読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mind Lab / マインドラボ 活動報告ブログ

マインドラボは、ボードゲームを使って「生きる力」「考える力」を養う教育カリキュラムです。イスラエル生まれで、現在世界15カ国で教えられています。

淑徳小学校:「チェッカー」で身につけるシンギングツリーの書き方

学校での授業

 淑徳小学校の学童保育「淑徳アルファ」の2学期のクラスももうすぐ終わり。2学期の最後は「チェッカー」をプレイしています。
f:id:mindlab:20131203171233j:plain

 チャッカーをプレイしながら身につけてほしい学習目標は、「シンギングツリーを書いて、行動の選択肢をなるべく多く作り、それから意思決定をすること」なので、ワークブックにせっせとシンギングツリーを書いていきます。
 シンギングツリーを作る練習のために、ワークブックには問題が用意されています。「白をB2からC3に動かすと…」とシンギングツリーが書かれていて、その続きを自分たちで書かなくてはなりません。頭のなかで想像していくのが大変なときは、実際にチェッカーのゲームボードを使ってやってもいい、というふうにしていますので、隣の人と協力しながらシンギングツリーを作っていきます。
 「隣の人と話し合ってもいい?」と質問されることも多いのですが、「どうぞどうぞ、一緒に考えて下さい」と答えます。わからないことを一緒に助け合って、話し合いながら解く、ということは社会では普通のことですから、それをどんどん実践していってほしいと思っています。
f:id:mindlab:20131210164758j:plain
f:id:mindlab:20131217165047j:plain

 淑徳小学校での2学期の授業は来週のあと1回を残すのみ。最終週は、自分でゼロからシンギングツリーを作ってもらいます。